ルネッサンスシティ勝川のお助けサービス 春日井市の水漏れ、ハウスクリーニング、 内装、外まわりはお任せ!

トップ > スタッフブログ > 高野槙

高野槙

2016/09/06

カテゴリースタッフブログ

今日は秋篠宮家の悠仁親王のお誕生日だそうですね。

10歳になられたそうで、時の流れの速さを感じます。

 

お誕生のニュースを聞いたのがついこの間のような気がします。

 

お印(持ち物に印刷されるシンボルマーク)は「高野槙」だそうですが、

一体どのような木なのでしょうね?

 

高野山によく生えている事から、「高野」。

「槙」は建築材料にも使われるだけあって、背の高い真っすぐな木です。

 

針葉樹の仲間に入る、一見杉の木の様にも見える木で、

松ぼっくりのような実を付けます。

 

ちなみに佳子様はモッコウバラ
眞子様はゆうな(オオハマボウ)だそうです。
二つとも綺麗な花の咲く花木です。

 

ひとりひとり、それぞれに、こう育ってほしいと願いをこめた花木が決まっています。

ずっと昔から受け継がれてきたであろうこういったしきたりは、

日本の文化や芸術を感じられる、素敵な事ですね。