ルネッサンスシティ勝川のお助けサービス 春日井市の水漏れ、ハウスクリーニング、 内装、外まわりはお任せ!

トップ > スタッフブログ > 食べ物の喉のつまりを予防しましょう。

食べ物の喉のつまりを予防しましょう。

2016/11/29

カテゴリースタッフブログ

皆さんこんにちは。
安心の見守りサービス助さん確さんです。

加齢とともに、食事を飲み込む機能が低下してきて、

喉に詰まらせて危険に陥ることは少なくありません。

 

お正月にはそのような事故のニュースを聞きますよね。

 

水分が無いと飲み込みにくかったり、
よくむせるようになったり。

 

加齢や脳の病気などが原因で飲み込む力「嚥下機能」が低下しているからだそうです。

 

上手く飲み込めないことによって、気管支に雑菌が入ったりすると

肺炎の原因になるそうです。

 

出来るだけよく噛んでゆっくり食事を摂ることが大切で、

また、よく噛むことで脳の活性化にもなりますよね。

 

621208

 

日頃のトレーニングやちょっとした心がけで、ずいぶん改善されるそうです。

・腹式呼吸—肺の機能を活性化させ、むせた時でも食べ物を輩出しやすくする

・発声練習—口や喉は飲み込む時に使われる機能なので、活性化してよく動くようにする。

・首の運動—飲み込む時の筋肉の動きをスムーズにするため、首の筋肉をリラックスさせる。

 

もりもり食べて、食事を楽しみ、元気にこの冬を乗り切りたいですね。

 

春日井市の困りごとなら 安心安全の助さん確さんにお任せください! クリーニング・リフォームのご相談も承っております。

 

出張料、お見積り、お電話無料!0120-673-816 までお気軽にお電話下さい。 助さん確さんはお電話一本ですぐに駆けつけます!アフターメンテナンスもばっちり。